ブログ&お知らせ
ARCHIVE ・ ENTRY ・ COMMENT ・ CATEGORY ・ LINK ・ OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ヴィーガン(絶対菜食主義)のゲストが来たよ | main | 窯焚きはじまります >>
2017.05.21 Sunday

colocal編集部が来たよ

by 鷲羽窯・わしゅうがま

鷲羽窯のゲストは9割が外国人で、ゲストが来た場合は駅までの送迎は必ずやるようにしています(自家用車で来られる方を除く)

送迎の車中で、日本でどのくらい滞在するのか、日本でどこへ行ったか、これからどこへ行くか、おすすめのレストランや観光地などを教えたりしています。その後も駅までの送り迎えやレストランへ連れていったりする中で仲良くなっていきます。

それで宿泊後レビューを書いてくれるのですが、みんなすごくいいレビューを書いてくれます。

 

そのレビューを見て取材の依頼があったわけです。そんなこんなでcolocal編集部のみなさんが来てくれました。

 

編集者とカメラマンは東京、ライターの方は九州から。

 

今回も駅まで迎えに行き、鷲羽山を案内してからうちへ来る予定があいにくの雨。

鷲羽山は翌朝行くことにして移動して鷲羽窯へ。部屋の説明をした後すぐに取材が始まりました。

 

ライターの方はすごく穏やかな方で聞き上手。ふだんは饒舌ではない僕が気が付くと1時間ぐらいしゃべっていました。

その後陶芸体験。

ろくろを体験してる記事を見てから思ったのですが、ライターさんはろくろを回しながらも、文章になることを注意深く観察していたんだと感心しました。

2つほど作り、夕飯まで時間があったのでカメラマンと編集の方もろくろ体験されました。

その後おすすめのご飯屋さんはないかと聞かれていたので旬な ふじ田へ。かなり酔うまでみんなで飲みました(笑)

同年代の編集部と。都会の話や地方のおいしいもの、いろいろ話せて楽しい取材になりました。

やはりプロが撮る写真は美しい

 

昨日アップさればばかりの素晴らしい記事はこちらから

http://magazineworld.jp/special/airbnb/colocal-07/

 

http://magazineworld.jp/special/airbnb/colocal-08/

 

http://magazineworld.jp/special/airbnb/colocal-09/

コメント
コメントする