ブログ&お知らせ
ARCHIVE ・ ENTRY ・ COMMENT ・ CATEGORY ・ LINK ・ OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 崖の手入れ | main | ベトナムからのゲスト >>
2017.03.11 Saturday

紫の○○

by 鷲羽窯・わしゅうがま

妻のお父さんは以前は勤め人でしたが、今では退職して畑でいろいろな野菜や田んぼでお米を作っています。

そのお父さんが珍しいものをくれました。

見た目は普通(ちょっと色が滲んでいますが笑)

半分に割ると紫色の白菜です。紫色のキャベツはよくありますが白菜だとすごーく違和感があります。

妻が豚肉とミルフィーユにして備前焼の器に盛り付けてくれる予定でしたが、紫色の白菜をゆでると色が変色してお見せできる状態ではありませんでした。残念。もともとサラダ用にといただいたようです。

 

珍しいものだけでなく、いろいろな野菜や果物を差し入れしてくれるので我が家はいつも助かっています。

コメント
コメントする